前歯が大きいのが悩み、セラミッククラウンで改善


前歯大きい,セラミッククラウン

歯が大きいのが気になって悩んでいる方は意外と多いものです。歯を小さくする方法をご案内します。

歯の大きさをセラミッククラウンで小さくしました

上の前歯が大きいのが気になっている方は多いようです。歯が大きいだけでなく、少しねじれていたり、前方に出ていることもよくあります。

大きい前歯

前歯を小さくした

歯が大きいことは、良い意味での個性であるという考え方もありますので、そのあたりについてどのように考えておられるかを十分に確認させていただきます。そのうえでご本人さまがやはり大きいのはやはり気になるので小さくしたいというよう意向が強ければ、セラミッククラウンで小さくする処置を行います。

歯の大きさは形や角度によっても見え方が変わります

歯を小さくする際に、この方のように歯の先が広っている形であれば、広がりを弱めて、歯の角度をわずかに内向きにすると、おちついた口元になります。

ただし、内に向けすぎると、かみ合わせや顎の関節に不調をもたらすことがありますので、極端にならない範囲で角度を整えます。

治療の進め方

1)歯の周囲をぐるっとけずってから、かりばを装着します。この日はここまでです。

2)かりばの大きさを小さくし、先端の広がりを弱めて角度を内向きにします。何回かご来院いただきまして、修正をくりかえしながらかりばでご希望の形態を完成させてゆきます。

3)かりばで形態が完成しましたら正式な型とりをします。ご希望の歯の大きさや形はかりばですでに確認できていますので、この時点ではさらに色調のご希望を確認します(色見本を参考にします)。

↓ 技工所にてセラミッククラウンを作製します。

4)完成したセラミッククラウンをお口の中に合わせてみて、特に問題がなければ装着します。大きさ、形などを修正する必要があれば、その場で修正します。ただしこの時点で修正できるのはごくわずかですので、大幅な修正が必要になる場合は一旦おあずかりして、技工所にて修正を行います。そしてあらためてご来院いただきまして、装着します。

そのほかの歯はホワイトニングで色調をアップさせます

まん中の歯だけが新しくなりますと、ほかの歯も気になり始めますので、ホワイトニングによって色調を明るくするとよいでしょう。この方もホームホワイトニングでほんのわずかに明るさをアップさせました。

全体的に明るい色を維持するためにはホワイトニングを時々行う必要があります。当医院で行っているのはホームホワイトニングですので、患者さまご本人が必要なときに冷蔵庫からジェルをとりだして、セルフメンテナンスを行うことができます。

保証について

当医院ではセラミッククラウンを装着してから5年間の保証期間を設定しています。割れたり、かけたりしたときに無料でお作りするようにしています。

セラミッククラウンは白いかぶせもののことです
セラミッククラウンは白いかぶせもののことです。ジルコニアセラミッククラウンが有名です。審美…
治療費用
健康保険外治療の費用とかんたんな説明を添えています。お支払い方法もぜひご確認くださ…