細い歯をセラミッククラウンで改善、歯のすきまを樹脂製材料で改善


細くとがった小さな歯を普通サイズにしました

先天的に歯が細く小さい状態ではえてくることがあります。このような歯を矮小歯(わいしょうし)といいます。

細くとがった小さな歯

細くとがった小さな歯を普通サイズにしました


矮小歯は片方だけに生じることもあれば、両方に生じることもあります。矮小歯は機能的には問題がないのですが、見た目が気になる方もいらっしゃいますので、そのような方のご要望に答えるために、かたちや大きさを整えることがあります。その場合、樹脂製の材料やセラミック系の材料を用います。

矮小歯はまずけずらない方法で整えましょう

この治療例では、樹脂製の材料でかたちや大きさを整えました。歯をけずらずに樹脂製の材料を接着剤ではりつける方法だけで治療を完了しました。

できるだけ最初は歯をけずらずに、今回のような方法で整えてみて、それでもし機能や見た目が不十分であれば、その時点でセラミック系の材料を用いることを検討するとよいでしょう。

樹脂製の材料を接着する方法でご満足いただけることが多いようです。