のどの痛みにマヌカハニー



マヌカハニーを毎日少しずつ


のどが痛いときのおすすめはマヌカハニーです。マヌカハニーにはふつうのハチミツにはない抗菌効果があります。

原産国のニュージーランドでは一部医薬品として取りあつかわれていますが、日本では認可の関係で食品として販売されています。

朝起きたときに、ん?のどが..というときに最適で、こまめになめつづけていれば1~2日でだいたいおだやかな状態におちついてゆきます。

マヌカハニーにはグレードがありまして、UMFという基準がよく用いられます。のどの痛みに効果を発揮するのはUMF8+以上とされています。

そのほかにUMF10+、UMF15+というレベルのものもあります。これらはアクティブマヌカハニーと呼ばれているもので、通常品よりも高い効果を期待することができます。その分お値段も少々お高くなっているようです。

風邪やインフルエンザにかかってしまったときは病院にかかるべきですが、いつもより少しだけだるくてのどの調子がよくない程度であればマヌカハニーだけでも回復を期待することができます。

日ごろからちょっとずつ口にしておくとか、紅茶に入れて飲むという予防的な方法もおすすめです。風邪対策のひとつとして紹介してみました。



 

タイトルとURLをコピーしました